光パスコミュニケーションズ(HPC)は高精細映像や光伝送に関する様々なサービスを提供いたします。

テレセッション
4K解像度の双方向・ゼロ遅延の映像と高品位音声で遠隔地とリアルタイムに結びます。非圧縮光伝送ですので伝送遅延時間はほぼゼロです。2地点間の通信だけでなく、多地点同時接続や多地点を切り替えての接続など、お客様のご要望におこたえいたします。

光ファイバによる大容量伝送システム
お客様のご要求に応じた最適システムをご提案し、それを構築・運用いたします。

映像モニタリング機器
テレセッションのゼロ遅延の特長を活かし、片方向の伝送に特化しモニタリングの用途に向け開発しました。建物内の伝送、例えば劇場内のモニタリングにも使用できます。指揮者を直視できない演者のための指揮者モニタ、演目を進行させるためのモニタに、ゼロ遅延伝送技術が活用できます。

超低遅延IP伝送
光ファイバの確保が難しい場合、帯域を確保したIPネットワークを伝送路として、非圧縮で高精細映像を伝送することも可能です。
遅延時間はフレームバッファの分だけ若干増えますが、超低遅延の双方向通信が可能です。

専用ハードウエアによる圧縮IP伝送
圧縮を行うことにより、小さな帯域でも高精細映像を伝送することができます。遅延を少なくするために専用ハードウエアを使用しますが、小型で使いやすいシステムのご提案をいたします。さらに、クラウドを使った低遅延ライブ配信つまり「4K IP生放送」も実現可能です。

4K 8K高精細映像システム
いろいろなバリエーションがある機器の中からご要求にマッチしたものを選択しご提案、システム構築、運用をいたします。

遅延時間測定ユニット
ゼロ遅延・低遅延を数値化するために開発しました。ボタンを押せば「ビデオカメラ+映像伝送+ビデオディスプレイ」の遅延時間がパソコン画面に数値表示されるシステムを実現しました。映像系の遅延時間を簡単に数値化できますので、遅延を気にする場面でご活用いただけます。

光スイッチユニット
2X2光スイッチ2つを標準筐体に収めたユニットです。2X2とは2入力2出力の光スイッチで、テレセッションのローカル切替に使えるだけでなく、光関連の実験にもお使いいただけます。様々なバリエーションにも対応可能ですのでお問い合わせください。

We can provide various services for high-resolution video and/or optical transmission.

Tele-session:
4K-resolution bi-directional low-latency video and audio transmission realizes real-time communication with remote site. Its latency is nearly ZERO because our system employs uncompressed transmission, means no IP (Internet Protocol) conversion. We can manage not only point-to-point communication, but also multiple point connection at the same time or selected point connection by optical switching.
Single mode fiber with 1.55 um optical signal for long distance transmission and a simple set top box with HDMI interface for O-E/E-O conversion are basic elements for Tele-session.

High-capacity transmission system with optical fiber:
We will propose the best system for your needs, and build and operate it.

4K / 8K high-resolution video system:
We will select the best equipment for the customer needs from various variations of video and audio equipment in the market.

Latency measuring unit:
We have developed a system that displays the latency of “Camera + Video transmission + Display” on the computer screen when the button is pressed. “Low latency” can be quantified with good repeatability.

Dual 2X2 optical switch unit:
This unit contains two-2X2 optical switches in a standard housing. Not only can it be used for local switching of Tele-session, it can also be used for experiments with optical fifer.

3. 映像モニタリング機器

テレセッションの超低レイテンシーつまり「ゼロ遅延」の特長を活かし、片方向の映像伝送を行うシステムをご提供しております。指揮者を直視できない演者(パイプオルガン奏者やバンダ演奏者)...

詳しくはこちら

4. 超低遅延IP伝送(非圧縮)

光で伝送するDOPN(ダイナミック光パスネットワーク)は、当該地点間の全経路の光ファイバを確保する必要があります。それによって各種メリットが生まれますが、一方ファイバの確保が難し...

詳しくはこちら

1. 4Kテレセッション

4Kテレセッションは、お客様サイトにビデオカメラ、ディスプレイ、そして弊社オリジナルのセットトップボックスを置かせていただきます。そして環境に適したマイクロホン、必要に応じスピーカ...

詳しくはこちら

2. 光ファイバによる大容量伝送システム

一般に扱うことが難しかった光ファイバおよびその関連機器を使ったサービスをシンプルに提供します。お客様にとって、大容量の伝送システムを比較的容易にお使いいただくことが可能となります。...

詳しくはこちら

5. 圧縮専用ハードウエアによるIP伝送とクラウド経由の「4K IP生放送」

高精細映像を送りたいが、非圧縮だと帯域が大きくファイバや回線または高速イーサネット回線を確保できない、というような場合に映像を圧縮して一般のイーサネットで通信する方法があります。...

詳しくはこちら

6. 高精細(4K/8K)映像システム

テレセッションを構築する際にいろいろな映像機器、音響機器を扱ってまいりました。これらのノウハウを使って、光伝送以外でも、お客様のさまざまなご要求にお応えできますので、お気軽にご相...

詳しくはこちら

7. 遅延時間測定ユニット

映像の遅延時間(レイテンシー)を数値化するユニットDPN2011Bをリリースしました。「ボタンを押せば数値が現れる」ことを実現するためにパソコン上で動くソフトウエアも開発しました...

詳しくはこちら

8. 光スイッチユニット

2X2光スイッチ2個を標準筺体に収めたユニットをご用意しました。ここで2X2というのは2入力ポートと2出力ポートを持つという意味であり、ある入力ポートはどちらの出力ポートにもつな...

詳しくはこちら